新型コロナウイルスの影響による求人状況の変化と就職活動への影響を調べて2か月が経ちました。

全日ではないですが2020年1月末から2020年5月末の求人件数と前日・前月比です。
先月の記事はこちらです。

2020年1月から5月求人データ
1月25日 747,886件
2月28日 775,820件 103.74%
3月31日 737,780件 95.10%
4月30日 652,018件 99.96%
5月1日 443,130件 67.96%
5月2日 480,073件 108.34%
5月3日 480,449件 100.08%
5月4日 480,533件 100.02%
5月5日 480,473件 99.99%
5月6日 480,591件 100.02%
5月7日 484,700件 100.85%
5月8日 502,554件 103.68%
5月9日 514,735件 102.42%
5月10日 514,618件 99.98%
5月11日 516,916件 100.45%
5月12日 533,560件 103.22%
5月13日 541,100件 101.41%
5月14日 550,084件 101.66%
5月15日 557,376件 101.33%
5月16日 563,530件 101.10%
5月17日 563,441件 99.98%
5月18日 563,704件 100.05%
5月19日 569,943件 101.11%
5月20日 575,132件 100.91%
5月21日 579,794件 100.81%
5月22日 582,968件 100.55%
5月23日 586,771件 100.65%
5月24日 586,724件 99.99%
5月25日 587,734件 100.17%
5月26日 591,746件 100.68%
5月27日 596,032件 100.72%
5月28日 598,354件 100.39%
5月29日 601,664件 100.55%
5月30日 602,584件 100.15%
5月31日 602,529件 99.99%

毎月、月の初めに求人件数が一気に減り、1か月かけて増えていく傾向にあります。
2月末は1月末よりも求人件数が増えていたのですが3月からは減少傾向が始まり、減少量も増えてきました。
毎年データを取っていたわけではないので、時期的なものなのか新型コロナウイルスの感染拡大による影響によるものなのか、わかりません。

5月は月の初めに208,888件求人件数が減り、1か月ほどかけて159,399件増えました。
前半ぜんぜん増えていないのはゴールデンウィークの影響だと思います。
2020年5月新型コロナウイルスの感染拡大前後のハローワーク全国求人件数比較

再就職を希望する女性対象女性しごと応援テラス利用無料・無料託児所・参加者満足度100%

東京しごとセンター正社員応援プロジェクト・就活支援金・キャリア習得奨励金

求人件数の多くなる月末の比較です。

2020年月末求人比較
件数 前月比 前月比
1月25日 747,886件
2月28日 775,820件 +27,934件 103.74%
3月31日 737,780件 -38,040件 95.10%
4月30日 652,018件 -85,762件 88.38%
5月31日 602,529件 -49,489件 92.41%

3月4月5月新型コロナウイルスの求人減少比較

新型コロナウイルスの新規感染者数が、だいぶ減り緊急事態宣言も解除されましたが
失業者数の増加、と求人件数は減少は、まだ改善されそうにないですね。

今まではハローワークだけでの求職活動だったので、求人サイトなど利用してみようと思います。