就職活動中に産業別で免許・資格・経験を調べていたら簡易架線集材装置と書いてある求人が少しですがあったので、就職活動が有利になりそうな資格なのか調べてみました。

このページには

  • 資格取得に必要な講習時間
  • 免除条件
  • 資格取得に必要な講習受講料
  • 対象機械

などが書いてあります。

簡易架線集材装置の運転に必要な資格

簡易架線集材装置の運転に必要な資格があります。

  • 簡易架線集材装置の運転の業務に係る特別教育

受講資格は18歳以上です。

簡易架線集材装置(集材機、架線、搬器、支柱及びこれらに附属する物により構成され、動力を用いて、原木等を巻き上げ、かつ、原木等の一部が地面に接した状態で運搬する設備をいう。以下同じ。)の運転又は架線集材機械(動力を用いて原木等を巻き上げることにより当該原木等を運搬するための機械であつて、動力を用い、かつ、不特定の場所に自走できるものをいう。以下同じ。)の運転(道路上を走行させる運転を除く。)の業務

資格取得に必要な講習時間

簡易架線集材装置の運転の業務に係る特別教育のイメージ画像

簡易架線集材装置の運転の特別教育の修了に必要な学科時間は6時間です。

  • 簡易架線集材装置の集材機及び架線集材機械に関する知識(1時間)
  • 架線集材機械の走行及び作業に関する装置の構造及び取扱いの方法に関する知識(1時間)
  • 簡易架線集材装置及び架線集材機械の作業に関する知識(2時間)
  • 簡易架線集材装置及び架線集材機械の運転に必要な一般 事項に関する知識(1時間)
  • 関係法令(1時間)

簡易架線集材装置の運転の特別教育の修了に必要な実技時間は8時間です。

  • 架線集材機械の走行の操作(1時間)
  • 簡易架線集材装置の集材機の運転及び架線集材機械作業のための装置の操作(3時間)
  • ワイヤロープの取扱い(4時間)

の計14時間ですが、所持している資格で免除になる科目があります。

免除条件

  • 伐木等機械の運転特別教育修了者
    架線集材機械の走行及び作業に関する装置の構造及び取扱いの方法に関する知識(1時間)
    架線集材機械の走行の操作(1時間)
    の2時間が免除
  • 走行集材機械の運転特別教育修了者
    架線集材機械の走行及び作業に関する装置の構造及び取扱いの方法に関する知識(1時間)
    架線集材機械の走行の操作(1時間)
    の2時間が免除
  • 機械集材装置の運転特別教育修了者
    簡易架線集材装置及び架線集材機械の作業に関する知識(2時間)
    ワイヤロープの取扱い(4時間)
    の6時間が免除
  • 車両系建設機械技能講習小型車両系建設機械特別教育不整地運搬車特別教育修了者
    架線集材機械の走行の操作(1時間)
    の1時間が免除

資格取得に必要な講習受講料

簡易架線集材装置の運転の業務に係る特別教育の修了に必要な講習受講料です。

簡易架線集材装置の運転の特別教育講習受講料
コース 日程 教習機関A 教習機関B 教習機関C
14時間 2日 39,160円 42,800円 48,000円

一部免除者は免除分安い価格になります。

対象機械

動力を使って原木等を巻き上げることにより、原木等を運搬するための機械。動力を使い、不特定の場所に自走できるもの。

  • タワーヤーダ
    支柱と2つ以上のドラムのあるウインチを備え、支柱を使って原木等をウインチのワイヤロープで巻き上げて集材を行う機械
  • スイングヤーダ
    ドラグ・ショベル、木材グラップル機などに2つ以上のドラムのあるウインチを備え、ブーム・アームを支柱とし、原木等をウインチのワイヤロープにより巻き上げて集材を行う機械
  • 集材ウインチ機
    ドラグ・ショベル、木材グラップル機などのブームの下部または機体の前面に1つのドラムのあるウインチを備え、原木等をウインチのワイヤロープにより巻き上げて集材を行う機械
  • 簡易架線集材装置
    集材機、架線、搬器、支柱とこれらに附属する物で構成され、動力を使って、原木等を巻き上げ、原木等の一部が地面に接した状態で運搬する設備

最後に

短期間、低価格で取得出来る資格ですが、若干時間単価が高いですね。
ほかの講習と同時受講コースなどあったり、所持資格によって免除があるので、ほかに取得する資格なども検討した方が良さそうです。

簡易架線集材装置関連商品

簡易架線集材装置関連商品です。

動画紹介

SSD ProjectさんのYOUTUBEに投稿している架線集材の動画です。