就職活動中に産業別で免許・資格・経験を調べていたら有機溶剤と書いてある求人が少しですがあったので、就職活動が有利になりそうな資格なのか調べてみました。

このページには

  • 資格取得に必要な講習時間
  • 資格取得に必要な講習受講料

などが書いてあります。

有機溶剤を使用した作業をするのに必要な資格

有機溶剤の入っている一斗缶

有機溶剤を使用した作業をするのに必要な資格があります。

  • 有機溶剤業務従事者労働衛生教育

受講資格がない講習機関と18歳以上になっている講習機関があります。

有機溶剤中毒の予防対策の一環として、有機溶剤業務に従事する者に対し、

  1. 有機溶剤による疾病及び健康管理
  2. 作業環境管理
  3. 保護具の使用方法
  4. 関係法令

についての知識を付与することを目的とする。

有機溶剤業務従事者労働衛生教育の修了に必要な講習時間

有機溶剤業務従事者労働衛生教育の修了に必要な学科時間は4.5時間です。

  • 有機溶剤による疾病及び健康管理(1時間)
  • 作業環境管理(2時間)
  • 保護具の使用方法(1時間)
  • 関係法令(0.5時間)

有機溶剤業務従事者労働衛生教育の修了に必要な講習受講料

講習受講料は教習機関で違います。
受講料を調べたのを書いておきますので目安にしてください。

有機溶剤業務従事者労働衛生教育受講料
コース 日程 教習機関A 教習機関B 教習機関C 教習機関D
6時間 1日 7,000円 8,000円 11,400円 15,000円

WEBセミナーは受講料が安いです。

最後に

短期間、低価格で取得できる資格でした。
自宅でWEBを使って取得もできるみたいなので、取得しやすい資格かと思います。

取得しやすい資格ですが、有機溶剤は呼吸器からだけでなく、皮膚からも容易に体内に取り込まれ、
脳、肝臓、腎臓など、人体への影響を与える毒性の強い化学物質ですので、
教習機関の選択は慎重に行った方が良さそうです。

有機溶剤業務関連商品

有機溶剤中毒予防の知識と実践-作業者用教育テキスト-が中央労働災害防止協会から990円で販売されています。

1番目の商品の有機溶剤作業主任者技能講習が
アマゾンUnlimited無料体験で無料にて30日間読むことができます。
25ページで読み終えるまでの平均時間は60分未満の商品です。

解約を忘れると自動更新で月額980円が発生するので注意が必要です。
こちらのページに解約方法が書いてあります。

動画紹介

技術系資格専門のSAT株式会社さんのYOUTUBEに投稿している有機溶剤特別教育とは?概要や受け方の総まとめの動画です。